ホーム > 診療内容 > 小児科

お問い合わせ
診察時間 午前:9:00~12:00
午後:3:00~5:00
(木・土は午後休診)
休診日:日・祝日
(乳幼児診察、予防接種は、
診療時間内で予約致します。)

アクセス 千葉市中央区生実町1789-1
診療内容:小児科
乳幼児期、学童期によくみられる病気
感染症

● ウイルス感染症
感冒(かぜ症候群)
ウイルスを主に原因とする、上気道の炎症を総称してよばれる。
200種以上ある。
夏に多い: 咽頭結膜炎(プール熱);アデノウイルス、ヘルパンギーナ、コクッサキーウイルス、
手足口病:コクッサキー エンテロウイルス
冬に多い: インフルエンザウイルス、パラインフルエンザウイルス、急性細気管支炎 RSウイルス
A. 突発性発疹
B. 水痘(みずぼうそう)
C. 麻疹(はしか)
D. 風疹
E. 流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)
F. 伝染性紅斑(リンゴ病)
G. 感染性胃腸炎 
H. 白色便性下痢症、ロタウイルス
● 細菌感染症
A.A群レンサ球菌
B. 百日咳
C. サルモネラ感染症(腸炎)
D. インフルエンザ菌感染症(髄膜炎、肺炎、中耳炎)
E. 肺炎桿菌感染症(肺炎、消化器感染、乳幼児髄膜炎)
F. 腸管出血性大腸菌感染症
● マイコプラズマ肺炎
アレルギー性疾患

アトピー性皮膚炎
気管支喘息
● 喘息様気管支炎
小児花粉症

外科的疾患

● そけいヘルニア
● 腸重積
● 不慮の事故、誤飲

その他の注意したい病気

● 川崎病
● 血液疾患
● 腎疾患
● 悪性腫瘍

ページの先頭へ戻る